LPG車の導入について

LPG車の導入事例

→ LPG車の導入事例一覧

日本交通(株) 様  (トヨタ プリウス LPG改造車)

貴社の業種を教えて下さい。

タクシー会社です。

LPG車を導入された経緯を教えてください。

環境活動へ積極的に取り組んでいるなかで、車両から排出されるCO2の削減など、環境に配慮した車両の導入としてLPG車の導入は必要不可欠だと思います。

LPG車等環境にやさしいエコカーの展示会等に積極的に参加させて頂き、当時から低燃費なプリウスに注目しており、プリウスのLPG改造車両の情報を得て、車両を確認しタクシー車両として必要なトランクのスペースがまるまる確保されていること、システムが高性能なことなど、タクシー車としての運用コストなどを検討し導入を決めました。

現在所有されているLP車輌を教えて下さい。
トヨタ・プリウス20 103台 ・30 49台 ・α 17台 計169台です。 

prius_exterior_1_f.jpg
実際に使用してみた感想はいかがですか?
現在一番古い車両で20万km走っていますが、特に問題はないですね。6年間の走行で約55万kmを目指しています。

同じガソリンのプリウスと比較すると、燃料費だけで35%、メンテナンス等のコストを加えてもコストダウンを実現しました。

震災時に福島に救援物資を届けに数回出動しました。福島往復で無給油運行はまさにガソリンスタンドが大混乱していたので助かりました。現地のLPスタンドは問題なく機能していたということで、やはりエネルギーの分散化はこれからの対策で必要不可欠だと思います。

今後、LPガススタンドに期待することは?
スタンドに関して言えば、やはり安定供給ですかね。保安やインフラの面でもそうですし、価格の面でもですね。安心してこれからも利用させてもらえる事がなによりだと思います。タクシー業界にとっても、これから様々な車が進化していくことと思いますが、やはりLPG車は絶対必要不可欠だと私は思いますので、是非お互い共存していければと思います。

→ LPG車の導入事例一覧

↑ ページ上部へ