LPガススタンドについて

充填の方法

充填の手順

LPガススタンドでは、「燃料を給油する」ことを「LPガスを充填する」と呼びます。
LPガススタンドでの充填の手順をご紹介いたします。


tejyun1.png 1.車両 誘導

いらっしゃいませ!
スタンド従業員が車両充填位置まで誘導させて頂きます!
yajirushi.png
tejyun2.png 2.充填位置 車両停止

オーライ!オーライ! はい スト〜ップ!!
従業員の誘導に従い車両を停止してください。
yajirushi.png
tejyun3.png 3.エンジンキーの預り

LPガススタンドでは、充填前に必ずエンジンキーを預らせて頂きます。
これは、充填中の誤発進による事故を防止するためです。
yajirushi.png
tejyun4.png 4.LPガス容器 充填期限の確認

LPG車は、LPガスを燃料として走行し燃料タンクとしてLPガス容器を積載しています。
乗用車タイプのLPG車は概ねトランクにLPガス容器を積載しています。
LPガス容器は、充填期限が決められており、従業員は充填前に必ずこの充填期限をチェックします。
yajirushi.png
tejyun5.png 5.充填扉を開けます

LPG車の場合、充填扉は従業員が開けます。
LPG車の充填口は、ガソリン車と違いLPガスを充填するオス型のニップルと呼ばれる部品が付いています。
yajirushi.png
tejyun6.png
tejyun6-1.png

6.充填ノズル取り付け

LPガススタンドの充填ノズルはメス型のクイックカップラーと呼ばれる部品を使用しています。

クイックカップラーを車両側のニップルに取り付けます。
yajirushi.png
tejyun7.png

7.充填バルブを開けます

LPガス容器には充填する時に開閉する充填バルブが附属されています。
充填バルブは、充填時に従業員が手動で開閉します。

yajirushi.png
tejyun8.png

8.充填開始

計量器(ディスペンサー)をセットすると充填が開始されます。
充填中は、車両近くに待機し安全を確認します。

yajirushi.png

tejyun9.png

tejyun9-1.png

9.充填終了 充填ノズル取り外し

充填が終了すると従業員は液面計(燃料計)がLPガス容器の最大容量の85%以内でストップしていることを確認します。
その後、充填ノズルを取り外し、充填バルブと充填扉を閉めます。

yajirushi.png
tejyun10.png

10.エンジンキー返却


最後にトランクを閉めて充填終了となり、お客様にエンジンキーを返却します。
現金で充填されるお客様は、この時にLPガスの代金をお支払いただきます。
LPガスの充填量は、ガソリンと同様にリットルで表示されます。

yajirushi.png
tejyun11.png

11.お見送り


充填したお客様をお見送りします。
本日のご来店ありがとうございました!

 

↑ ページ上部へ